カトリン・フィンチ
Catrin Finch

Profile

2004年5月、彼女は若手英国クラシック演奏家部門でクラシカル・ブリット賞にノミネートされ、そのセレモニーの一環としてITVでブリン・ターフェル と共演した。2004/5年度における他の特筆すべきイベントとしては、ボストン・ポップス、アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィール ズとの共演、ウェルシュ・プロムスでのロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団との共演、フランス放送でのリサイタル、BBCウェールズ・ナショナル管弦楽 団、ジェームズ・ゴールウェイ指揮ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズ、シンフォニア・カムリ、シャーロット交響楽団、レイク・チャールズ交響楽団、 フェニックス交響楽団等との協奏曲共演などが含まれる。

スカイラ・カンガに師事した英国王立音楽院卒業以後、彼女はアメリカ、ラトヴィア、ドイツ、フランス、スペイン、アムステルダム、イタリア、イギリス、タ イでリサイタル公演を行っている。2002年の主要なイベントとしては、英国皇太子によって委嘱されたカール・ジェンキンズ作曲の2つのハープのための新 しい協奏曲の初演があった。この曲の最初の演奏はBBCウェールズ・ナショナル管弦楽団とカーディフのセント・デイヴィッド・ホールで行われた。協奏曲の 演奏では他にもイギリス室内管弦楽団、アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ、グライムソープ・コリアリー・バンド、カントン交響 楽団などと共演している。

彼女の初期のテレビ出演の中では、1989年と1990年に2回出演した「ブルーピーター」が挙げられる。また、数多くの賞を獲得しており、その中には 1991年のワールド・ハープ・フェスティバルのジュニア部門優勝も含まれる。より最近では、世界で初めて行われたハープ・コンクールの一つであるフラン スのリリー・ラスキーヌ・インターナショナル・ハープ・コンペティションで優勝している。彼女には優勝の賞与として新しいハープと、ヨーロッパ、中東各地 でのソロ・コンサートの機会が与えられた。2000年3月にはロンドンでデビュー・リサイタルをウィグモア・ホールで開催し、同年ヤング・アーティスト・ インターナショナル・オーディションの勝者となり、結果としてニューヨーク、ボストンでリサイタル・デビューを飾ることとなった。

オーケストラ演奏では英国国立ユース・オーケストラの首席ハープ奏者を6年間務めた経験を持ち、10歳の時にロイヤル・アルバート・ホールで行われた BBCプロムナード・コンサートにて最年少オーケストラ・メンバーとして演奏している。同オーケストラを去るときには、彼女の多大なる貢献に対してアー サー・ブルギン・メダルが贈られた。

2000年から2004年までは英国皇太子の専属ハーピストを務めた。彼女の前にこの職務についた者は1871年のビクトリア女王であり、これはバッキン ガム宮殿で開かれた50歳の誕生日祝いで彼女の演奏を聴いた皇太子が復活させた職務である。

彼女は現在4枚のCDをリリースしており、サルヴィ・ハープでの演奏を収録したイーガン・レコードによる「カトリン・フィンチ・ハープ・リサイタル」、セ イン・レコードからリリースされた「カーニバル・デ・ヴェニス」がある。また、ソニーとの契約により、カール・ジェンキンズが作曲/編曲を務めた「クロッ シング・ザ・ストーン」と、ハープのためのクラシック音楽の名曲を収録した「ハーピスト」という2枚の素晴らしいCDをリリースした

Concert

随時更新

Discography

随時更新

Press Review

随時更新

Concert Archive

日時 2007年5月12日(土)14:00開演
会場 兵庫県立芸術文化センター 小ホール
カトリン・フィンチ ハープ・リサイタル

【プログラム】
バッハ:イタリア組曲
ドビュッシー:子供の領分
ドビュッシー:月の光
アルベニス:スペインの歌より前奏曲
スメタナ:モルダウ
ブリテン:ハープのための組曲
ハチャトゥリアン:オリエンタル舞曲とトッカータ
ファリャ:“はかなき人生!よりスペイン舞曲 第1番
レニエ:レジェンド

チケット:A\5,000 / B \4,000
【お問い合わせ先】
芸術文化センターチケットオフィス
0798−68−0255

日時 2007年5月11日(金)18:30開演
会場 日経ホール
第346回 日経ミュージックサロン

プログラム:スメタナ/モルダウ
        ルニエ/レジェンド
チケット:大人\3,500 小人:\2,500

お【お問い合わせ先】
日本経済新聞社 文化事業部
03-5255-2852

Links

Official site
http://www.catrinfinch.com
Copyright Aspen Incorporated. All rights reserved.